抗真菌薬ドルマイシン軟膏

ゼリア新薬工業のドルマイシン軟膏という抗真菌薬をご存知でしょうか?ドルマイシン軟膏は第2類医薬品としてドラッグストアや薬店でも購入が可能なお薬です。また二種類の抗生物質を配合した多くの菌に対して抗菌作用のあるお薬でもあります。

抗真菌とカンジダの症状とタイプについて

カンジダとはとても苦しい、性病の一つです。

よく、性交渉をおこなった結果、このようなカンジダになるとされているイメージをもたれていますが、実際のところ、体に免疫力がかなり低下した場合、劇的に疲れなどが出ている場合などにも、このカンジダは姿をあらわします。

カンジダの症状のタイプとして、膣の中が異常にかゆい、洗っても洗っても、かゆみがとまらないという、膣の中に異常が出来てしまうケースがあります。

また別のタイプとして、膣の中はそれほどかゆみがないけれども、膣の周り、陰部が異常にかゆい、このようなかゆみのタイプがあります。

どちらも、婦人科で検査をしてもらい、膣の中などに、このようなカンジダの菌がひそんでいないかをチェックします。

その際には、下着を脱いで、膣内を検査されるため、かなり抵抗のある女性が多いことは事実です。

その場合には、一度、このような検査を受けて、カンジダだと診断された場合には、その診断された結果を持って、薬局などに行けば、値段は高いですが、カンジダを治すための抗真菌の薬が売られています。

特に、検査などに抵抗がない場合には、抗真菌の薬が、処方され値段も薬局などで購入するよりもはるかに安く手に入れることができます。

このように、カンジダを治すためには、抗真菌の薬が効果的であり、お風呂などに入ったあと、陰部などをきれいにし、また手などを清潔にしてから、膣にいれるための抗真菌の薬などを使えば、症状はかなり良くなります。

疲れたたまった時、またこのほかにも、抗生物質を多量に飲んだ場合や、風邪薬を飲んだ場合には、すぐにこのようにかゆみが発生してしまうものです。

風邪薬は市販のものでも、かなり強い効果があるため、副作用がこのように出てしまうのです。